普通の新社会人サラリーマンの雑談日記

1年間で100万円貯金するのが目標の普通の新社会人サラリーマンです.最近、お金が好きになりました.お金事情や節約術や投資や何気ない日常についてつぶやきます.

元カノにオススメされて緑の服を買ったけど、自分の好みの色じゃないから断捨離したミニマリスト思考新社会人サラリーマン

f:id:Ayatatsu:20170731194130j:plain

 

 

私には4月から6月まで彼女がいました.

 

付き合ってた時に黒と白の服ばっかりだから、
たまには違う色の服も買ってと言われたので、
緑色のパーカーをGUで、緑色のYシャツをユニクロで購入しました.

 

彼女と別れて1ヶ月経った今、
2着の服は私に必要ないと思ったので断捨離しました.

 

 

 

 

私はミニマリスト

 

新社会人サラリーマンの私はミニマリストです.

 

 

ミニマリストとは...

ミニマリスト(ミニマリスト)とは - コトバンク

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。
物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後から海外で使われるようになり、その後日本でも広まったと見られる。何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、少ない服を制服のように着回したり、一つの物を様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり借りたりすることで、自分が所有する物を厳選している点が共通している。
少ない物で豊かに暮らすという考え方自体は、環境問題の深刻化などを背景に以前からあった。近年は、物だけでなく多くの情報が流通する中で、たくさんの物を手に入れても満たされなかったり、多くの物に埋もれて必要な物が見えなくなったりして生きづらさを感じる人たちが増え、自分にとって本当に大事な物を見極めて必要な物だけを取り込むことで楽に生きたいと共感が広がっているようだ。必要な物だけを持つミニマリストの思想は、10年頃から流行した整理法「断捨離(だんしゃり)」などにも通じる考え方と言える。(原田英美 ライター/2015年)

 

私はどのくらいミニマリストかというと、
3月に大学を卒業し、実家の愛媛に引っ越しする際に、
荷物はキャリーバッグとスーツケース、リュックだけで引っ越しできるほど、
「物」をほとんど持たないミニマリストです.

 

自分に必要な最低限の「物」しか持ちません.
必要最低限の「物」しか持ちたくありません.

 

私の服は基本的に黒か白

 

私のカジュアルの服は基本的に黒と白です.

 

たまに全身黒の服を着る時もあります.

 

(決して、中二病ではありません.笑)

 

色を黒と白に絞ると服を選ぶ時に
色を考えたりしなくて良くなるので、
時間の節約になります.

 

また、変な色の組み合わせのファッションを避けることができます.

 

元カノが選んでくれた緑の服

 

元カノと4月頃にデートをした時に緑色のパーカーとYシャツをオススメされました.

 

f:id:Ayatatsu:20170731194130j:plain

 

付き合っていた当時元カノから春らしいから緑がいいよと言われました.

 

それで買いました.

 

緑は私の色じゃない!

 

元カノと別れて1ヶ月.

 

久しぶりにロッカーの中をまじまじと見てた時に
緑のパーカーとYシャツがあるのに気がつきました.

 

私の色は黒と白だし、緑の服がロッカーにあるのがとても気持ち悪かった.

 

元カノともう付き合ってないし、

必要ないかなーと思いました.

 

 

そう思った1分後、
思いっきてゴミ箱にポイしました.笑

 

 

www.ayatatsu-life.com
www.ayatatsu-life.com
www.ayatatsu-life.com