普通の新社会人サラリーマンの雑談日記

1年間で100万円貯金するのが目標の普通の新社会人サラリーマンです.お金事情や節約術や投資や何気ない日常についてつぶやきます.

学費が高い私立大学に行くよりも簡単に入学できる国立大学の夜間主に行った方がいい14つの理由.

f:id:Ayatatsu:20170806170954j:plain

 

 

昨日の記事で書きましたが、
私は北海道のとある国立大学の夜間主の出身です.

 

 

www.ayatatsu-life.com

 

 

3月に大学を卒業し、4月から新社会人になった今、
国立大学の夜間主に行って本当によかったと思っています.

 

 

国立大学の夜間主に行った方がいい理由についてまとめました.

 

 

 

 

 

国立大学の夜間主の授業料は安い!年間で約27万円!

 

国立大学の授業料はとても安いです.

 

国立大学の昼間の授業料は約54万円です.


夜間主の授業料はその半額の約27万円です.

 

 

入学金も安い!昼間の半額の約14万円!

 

入学金もかなり安いです.

 

14万円で構いません.

 

 

センター試験の点が低くても受かりやすい.

 

 

前回の記事でも書きましたが、私はセンター試験で470点しか取れませんでした.

 

 

www.ayatatsu-life.com

 

しかし、そんな私でも余裕で合格することができました.

 

センター試験で420点取れば勝負できるかも??)

 

 

夜間主でも国立大学

 

夜間主でも国立大学です.

 

私立大学じゃありません.
国立大学なんです.

 

 

夜間主の授業は国立大学の昼間の先生が授業する.

 

f:id:Ayatatsu:20170806170954j:plain

 

夜間主の授業は昼間の先生が教えます.

 

授業はほとんど昼間の授業と同じです.

 

昼間の先生が教えるので、学べる授業のレベルは同じです.

勉強を教えるのは国立大学の先生です.

 

 

夜間”主”だから、昼間の授業も受けることができる.

 

 

夜間”主”です.

 

 

夜間がメインです.

 

 

だから、昼間の授業も受けることもできます.

 

 

私は昼間の授業をよく受け、
単位を昼間で半分ほど取りました.

 

 

ちなみに、昼間の方は夜間の授業を取ることができません.

 

夜間主だけど、授業は17:00~21:45まで.

 

夜間主でしたって言うと、夜遅くまで学校に行ってたの大変だねって言われます.

 

 

昼間に比べ授業が終わるのは遅いけど、
17:00~21:45ってそこまで遅いか…?笑

 

 

ちなみに、私は早く帰りたかったので、
基本的に20:10までしか授業を受けませんでした.
昼間の授業を受けて単位数をカバーしました.

 

 

特待生とかになれば学費がさらに半額や免除になる.

 

勉強を頑張ったりして特待生とかになれば、
安い学費をさらに安くすることができます.

 

私の周りには
授業料が半額だったり、
授業料を払っていなかった優秀な友達もいました.

 

 

授業が夜に固まっているから、昼間にバイトがしやすい.

 

夜の授業をメインに取れば、昼間はほとんど暇になります.

 

そのため、バイトするためのまとまった時間を作りやすいと思います.

 

 

卒業のための単位は昼間に比べ2単位少ない.

 

私が行った大学の昼間の必須卒業単位数は126でした.

 

夜間主は124でした.

 

昼間に比べ、簡単に卒業することができます.

 

 

 

 

サークルにも入れる.昼間の人とも仲良くなれる.

 

f:id:Ayatatsu:20170806171546j:plain

 

昼間の人と同じサークルにも入ることができます.

 

私はジャズ研と写真部に所属していました.

 

 

テストの時に先に受けた昼間の人からテストの内容を教えてもらえる.

 

昼間と夜間主の授業はほとんど同じです.

 

基本的に昼間の人が先にテストを受けます.

 

 

そのため、昼間の人からテスト内容を聞き出すことができると、
簡単に試験を突破することができます.

 

 

履歴書に夜間主と書かなくていい.

 

f:id:Ayatatsu:20170806171707j:plain

 

履歴書に夜間主と書かなくていいです.

 

 

私がいただいた卒業証書には卒業した学科まで書かれています.
夜間主卒とは書かれていません.

 

授業をメインで受ける時間が違うだけでなので、区別する必要はありません.

 

 

研究は朝から晩まで行う.

 

私は大学4年の時に研究室に所属しました.

 

卒業するためには研究をすることが必須でした.

 

 

私の研究室はフレックスタイムなので好きな時に研究室に行けたのですが、

 

私は基本的に朝から晩まで研究室に行きました.
(夜間主なのに朝から晩まで大学.笑)

 

期限に追われたりするのは大変でしたが、
論理的に考える力を養えたし、
アプリーケーションを開発する研究に携われたので、
とてもいい経験ができたと思います.

 

 

最後に

 

今の時代、大学の学費が高いと騒がれている時代です.

 

大学を選ぶ際、国立大学の夜間主も考えてみてください. 

めちゃくちゃおすすめです.

 

学費は安いですし、授業のレベルはとても高いです.

夜間主に行ってデメリットはないと私は思います.

 

 

www.ayatatsu-life.com 

www.ayatatsu-life.com 

www.ayatatsu-life.com